リモートワークを定着させることで
さらなる業務効率化につながります。

※2020年4月上旬からメールにて配布予定

今すぐAmazonで購入

A5判/224頁/KADOKAWA出版/1,540円(税込)

購入が完了した方には、特典申込フォームを送信で
「実践!リモートワークパーフェクトガイド」をプレゼント※4月上旬から、特典配布開始

推薦コメント

村尾隆介さん

時代が持田さんに追いついた?働き方を追求したオトコの本!
ついに出た!
モチダ節全開の書籍が!
コロナ・格差・働き方改革…。
起業・副業・海外移住…。
日本人の“生き方シフト”と“自由選択”が巻き起こっている今、持田さんのオピニオンは社会に刺さる絶好のタイミング!
起業家として自社で積み上げた経験のシェアと、
今の時代背景、そしてビジネス界のキーワードをMIXした、いい映画のサントラのような一冊です。
サクッと起業したい人、転職を考えている今お勤めの方、副業で現職を上まわりたい方など、“働き方を変えたい層”にピッタリ。
新しい働き方のヒントが3つ得られたら、1400円は十分に元が取れると思います。
僕もインタビューを受けた側として本書にカメオ出演しています!

借金玉さん

自分ひとりの力には当然だけど、限界がある。何かを成し遂げようと思ったら、自分以外の誰かの力を使うしかないことはみんなわかっている。でも、それは大抵のところ上手くいかない。他人は想定した通りには絶対に動いてくれないし、一度抱えこんでしまった人材はそう簡単に手放すことはできない。そして何より、尖った能力があり同時にサラリーマン生活も難なくこなせるような人材は、小さな会社の手の届く場所にはほとんどいない。まったくいないと考えてもいいかもしれない。この本は、既存の会社組織に収まれずマーケットに落ちている一芸あるポンコツ人材たちを、なんとか会社組織の中で活用するためのノウハウ集で、乱暴に要約すると「みんなで幸せになろう」という本なんじゃないかと思う。サラリーマンの規格に嵌れなかったアウトレット人材たち、もちろん僕もその一人なのだけれど、そういう連中を率いて仕事を成し遂げられたら、それは素晴らしいよね。

えらてんさん

持田社長の経営論はこれからの経営者にとって必須なものになっていくでしょう。「チームを組みたがらない、なるべく縛られたくない」といういまどきの若者とどのようにチームを組んで、才能を発掘して、儲けていくのか?そのひとつの解答が本書では示されています。
経営者の方の多くを悩ませるのは人材の確保でしょう。少子高齢化のなか、優秀な人材は大手に回収され、わずかな残り人材から会社を引っ張っていってくれる社員を捕まえねばならないベンチャー起業の厳しさを持田社長は「バーチャル社員」という方法で解決します・・・続きは本書で。

今すぐAmazonで購入

A5判/224頁/KADOKAWA出版/1,540円(税込)

購入が完了した方には、特典申込フォームを送信で
「実践!リモートワークパーフェクトガイド」をプレゼント※4月上旬から、特典配布開始

本書の目次

レバレッジ起業 「バーチャル社員」があなたを救う

はじめに

CHAPTER 0 本当の「はじめに」稲盛和夫になれなかった話

CHAPTER 1 なぜサラリーマンに起業が必要なのか

CHAPTER 2 バーチャル社員を仲間にしよう

CHAPTER 3 バーチャル社員はこうやって集めよう

CHAPTER 4 ベンチャーネットのバーチャル社員を紹介します

CHAPTER 5 バーチャル社員の能力を最大限に活かす方法

CHAPTER 6 レバレッジ起業に欠かせないデジタルツール

CHAPTER 7 レバレッジ起業に必要なお金の集め方

CHAPTER 8 さあ、レバレッジ起業を始めよう

おわりに

著者について

持田 卓臣TAKUOMI MOCHIDA

株式会社ベンチャーネット代表取締役。1978年、神奈川県川崎市生まれ。早稲田大学商学部、早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了。

大学卒業後、ヒューレットパッカード社にてITコンサルタントとして従事。2005年に創業した株式会社ベンチャーネットは、日本オラクル社のゴールドパートナーとしてマーケティングオートメーションの導入・運用の支援を行うほか、マーケティングオートメーションの活用に必要となる、SEOやウェブ制作といったリードジェネレーション事業、さらにマーケティングオートメーションで育成したリードを営業にパスする際に必要となるSFA・CRMのコンサルティング事業を展開。近年は、企業全体の業務効率化を図るためのRPAコンサルティング事業も行っている。

著者からのご挨拶

最小のコストで最大の利益を生む「レバレッジ起業」

人生100年時代と言われるほどに長寿化が進む一方で、会社の寿命は短くなり、リストラも進む昨今、サラリーマンとして職業人生を終えることは難しくなってきました。しかし、悲観することはありません。今は、普通のサラリーマンが普通に起業できる時代でもあるのです。

本書では、普通のサラリーマンが普通に起業して、最小のコストで最大の利益を生む「レバレッジ起業」の方法をご紹介します。そのためのキーワードは、「バーチャル社員」です。

「バーチャル社員」とは普通の社員とどう違うのか、どうやって探せばよいのか、そしてその能力を最大限に活かす方法は?

さらに、急速に注目を集めるリモートワークへの対応をスムーズにするデジタルツールや、起業にまつわるお金のリスクを軽減する方法も合わせてご紹介します。

多くの人が将来に不安を抱える時代に、その1つの解決策として、ぜひ「レバレッジ起業」を始めましょう。

今すぐAmazonで購入

A5判/224頁/KADOKAWA出版/1,540円(税込)

購入が完了した方には、特典申込フォームを送信で
「実践!リモートワークパーフェクトガイド」をプレゼント※4月上旬から、特典配布開始

紙面サンプル

特典申込フォーム

下記のフォームを送信で
「実践!リモートワークパーフェクトガイド」をプレゼント※4月上旬から、特典配布開始

必須項目
必須項目
必須項目メールアドレス
必須項目注文番号など* Amazonなどネットショップで購入いただいた方は、注文番号を入力してください。書店で購入された方は、購入された書店名を入力してください。

プライバシーポリシーに同意する