Oracle Eloqua事業

  1. HOME
  2. SERVICE
  3. MAコンサルティング事業
  4. Oracle Eloqua事業 – 概要

Marketing Automation with Success Leads

One to Oneマーケティングの自動化により、
コストの最小化、売上の最大化を実現

マーケティング効率を最大化する
ナーチャリングとスコアリングで、確度の高いリードを営業へつなぐ
堅牢なデータベースを持つ、オラクル社のエロクアをMAに採用

「マーケティング・オートメーション」とは?

マーケティング・オートメーション(MA:Marketing Automation)とは、コンテンツやメールの配信といったユーザーとのタッチポイントを連携して管理することで、リードから顧客へと育成(nurturing)するOne to Oneマーケティングを自動化することです。また、マーケティング活動を行うにあたって重要なリードデータ。ビジネスの根幹ともなり得るリードデータを集積・管理・育成していくためには、堅牢なデータベースと高機能なMAが必要です。そこで、弊社のマーケティング・オートメーション導入サービスでは、オラクル社のエロクア(Eloqua)を採用しています。

マーケティング効果を最大化するMaximize ROMI

オラクルゴールドパートナー

エロクア(Eloqua)を用いたマーケティング・オートメーションの運用は、マーケティング・コストを最小化します。さらに、実顧客となり得るホットリードのみを営業へ渡すことで、コンバージョンを最大化することができます。また、ユーザーが多様化した現在。これまでに提唱されてきたAIDMA、AISASといった購買プロセスも、個々人によってそれぞれのタイミングが異なってきました。

エロクア(Eloqua)の導入によって、関心(Interest)を持ったリードにはそれに対応したコンテンツを、欲求(Desire)が生まれているリードには相応の、といったOne to Oneマーケティングを自動で動かすことができるのです。さらに、それぞれのリードの状態・行動によってスコアリングを行います。このスコアリングによって、コンバージョンまでのプロセスを科学的に進めることができ、再現性の高いマーケティング・プロセスを構築することが可能です。