pixlrとは

プラウザーで使用可能な無料オンラインフォトエディタ

pixlrは画像編集の際にソフトを起動することなく編集が可能な、オンライン編集エディタです。オンラインですので、画像エディタが入っていないパソコンでも、画像編集ができます。アカウント登録せずにすぐに使い始めることができるので、誰でも手軽に使うことができます。AIを使ったツールを使い、素早く簡単な写真編集の実現が可能です。

pixlrはPhotoshopやPXD、JPEG、PNG、WebP、SVGなど、画像形式のほぼ全てを開くことができます。簡単に写真の修正をしたい、インストールせずに手軽に写真の編集がしたい方に、ピッタリの写真編集ソフトです。

スマートなツール

画像修正は繰り返しの作業が多く時間がかかってしまいがちですが、pixlrはAI設計のツールにより素早くスムーズな編集作業となり、短時間での画像修正とします。写真の背景の削除はワンクリックで削除が可能であり、簡単に背景の編集ができるスムーズさがあります。シンプルな手順であり、ドラッグするだけで簡単な写真編集ができます。AIと機械学習により、より速い編集時間で画像編集が簡単になります。

操作画面が機能的

基本的な操作画面が全て揃っており、ツールやナビゲーター、レイヤー、履歴など、画像の編集必要な基本的機能が揃っております。使いやすいのが、やり直す機能である「undo」です。うっかり間違いをすぐに戻すことができるので、大変便利です。保存先も複数用意されているので、目的別の保存も可能です。また、フォーマットも選ぶことが可能です。

pixlrの使い方

pixlr公式サイトでダウンロード

Pixlr公式サイトからのダウンロードとなり、FREE版と月$3.99、月$14.99の3つの種類があります。FREE版はpixlrXとpixlrEの基本アクセスが可能であり、基本編集ツールやオーバーレイとステッカーの期限付きセットなどを使うことができます。どちらも、pixlr EDITORとpixlr EXPRESSの2つのウェブアプリが用意されております。

pixlr EDITORの使い方

レイヤーやフィルターなどの各種ツールを備えており、プラウザーで利用可能なベーシックフォトエディタです。Photoshopに似ているので、Photoshopを使ったことがある方は簡単に操作ができます。ツールの表示言語は最初は英語になっており、編集画面上部ツールバーの「Language」から「日本語 Japanese」を選択することで、日本語に変更が可能です。起動すると画像を開く選択画面となりますので、利用したい選択をクリックして進みます。

編集画面上部ツールバーの「ファイル」より「画像を開く」をクリックして画像を指定して「開く」をクリックして画像をアップロードします。編集は、編集画像上部ツールバーの「画像」をクリックすることで編集画面が表示されるので、画像の回転や切り抜きなどを行うことができます。画像の調整は、編集画面上部ツールバーの「調整」をクリックすると調整メニューが表示されるので、明度やコントラスト、色彩、再度などの加工を行うことができます。編集画像上部ツールバーの「フィルター」をクリックすることで、画像にぼかしやシャープなどのフィルターをかけることもできます。

pixlr EXPRESSの使い方

写真加工に必要な機能を特化している、エディタです。日本語版はありませんので英語版のご利用となりますが、視覚的でわかりやすいアイコンですので困ることなく使うことができます。ちょっとした画像編集が可能であり、SNSで共有したくなるような画像を作ることができます。起動すると画像を開く選択が表示されるので、利用したい選択をクリックします。コラージュ写真の作成も可能であり、複数枚の画像を1枚に合成することができます。画像調整やエフェクト、オーバーレイ、ボーダー、ステッカーなどの加工が可能であり、編集が終わったら左上にある「Close」をクリックし終了となります。

pixlrのメリットとデメリット

pixlr のメリット

pixlrの1番のメリットは、パソコンにインストールすることなく使えることです。ブラウザ上で利用できるので、サクサク作業することができます。また、無料から使うことができるので、費用を掛けず画像編集ができます。

Photoshopなどの有名な画像ソフトは便利ですが、多額の費用が掛かってしまうのが難点です。Pixlrは無料から使うことができるので、誰でも費用を気にせず利用ができます。さらに、「undo」というやり直し機能がありますので、1度行った作業を元に戻したい場合すぐに元の状態に戻すことができます。画像の編集は考えながら行うことが多いので、1度行った編集を元に戻すことができることは無駄な時間を費やすことなくスムーズに画像編集ができます。

pixlrのデメリット

pixlrの1番のデメリットは、Webサービスなのでインターネットにつながらないと利用できないことです。Wi-Fiや光など常にインターネット環境の場合は問題なく使えますが、外出時などインターネットを接続していない環境ではご利用ができません。また。豊富な機能を使いたい場合有料でのご利用が必要となります。

無料プランにはある程度の機能が揃っていますが、拡張編集ツールなどの様々な機能は有料プランにしかありません。有料プランは月3.99$と月14.99$の2つのプランがありますが、どちらも年間一括払いで50%でのご利用が可能となります。

さらに、使いはじめは英語表示となっており設定を変えることで日本語表示となりますが、pixlr EXPRESSは英語表示しかなく英語表示のままでのご利用となります。わかりやすい画面構成なので英語表示のままでも使いやすいのですが、英語に慣れていない方には多少不便さを感じるかもしれません。

画像編集ソフトはどれを選べばいい?おすすめの画像編集ソフト7選
画像編集ソフトを選ぼう 画像編集ソフトはどんなソフトなの? 画像編集ソフトとは名前の通り、画像を編集するソフトです。見た人に対して印象のあるもの…