独自ドメインとは?

 

信頼の証となる独自ドメイン

ホームページを運営するにあたり、独自ドメインを取得するところも少なくありません。個人でホームページを運営するケースより企業で運営するときに利用されることが多く、アクセスする側のユーザーも独自ドメインだからしっかりした企業だと捉える方も少なくありません。

もしも取引先や営業マンなどと名刺や連絡先を交わしたとき、連絡先のメールアドレスがフリーアドレスだった場合、少し不安になると感じる人は案外多いようですし、ブログやSNSはあるけれどホームページを持っていないとなると、ホームページを開設する費用が捻出できないほど経営が傾いているのでは?と不審がられてしまいます。

もちろん、独自ドメインないからすべてが怪しいというわけではないものの、ビジネスを成功へ導くためのひとつの方法として信頼の証となる独自ドメインを取得することをおすすめします。

 

独自ドメインのメリット

独自ドメインを取得する場合、URLアドレスを自由な文字列で作れるメリットがあります。会社やショップの名前をそのままURLアドレスに使えるので、名刺を配ったりメールを送るときに相手に伝わりやすい点は大きなメリットとなります。シンプルに覚えやすいのが特徴的で、ビジネスシーンにおいて認知度を上げることも可能です。

しかも同じドメイン名でメールアドレスとして使うこともできるので、独自ドメインによるホームページと関係のあるメールアドレスであることが相手に伝わりやすい点もメリットでしょう。

レンタルサーバーやプロバイダなどと違って独自ドメインはそれだけで独立しているため、もしもサーバーが移転したとしても同じドメインでホームページを運営することもできます。ドメイン名の変更がないので取引先や関係者にその都度連絡を入れる必要がないのでわずらわしさから解放されます。

 

SEOの効果を上げることができる

独自ドメインの特徴としてSEOの評価に関係していることもあげられます。例えば、レンタルでホームページやブログを運営している場合、そのサービスが終了してしまえばホームページのコンテンツもブログの記事もすべてなくなってしまいます。これまで少しずつSEOの評価を上げてきた努力が水の泡となって消えてしまうのです。

独自ドメインはもしもサービスが終わったとしても、ドメインに残っている記事やコンテンツを再度アップすれば、そのままSEOの評価も移行することができるのでSEO効果が下がることはありません。

おすすめの独自ドメイン取得先

 

お名前.com

独自ドメインとして日本では一番知名度も高く実績も豊富です。およそ1500万件ほどドメインが登録されていて、目的に合わせて540種類前後のドメインの中からお気に入りを選ぶことができます。

また、セキュリティ対策のオプションもついていますし、管理するためのツールも用意されています。定期的にお得なセールやキャンペーンを実施しているので最新情報をこまめにチェックしておくことお勧めします。空いているドメインを複数検索することが可能です。

お名前.comの公式サイトではどんなドメインがいいか迷ったときに、自分を表すドメインとして「.me」、頂点や一番を表すドメインとして「.top」、クラブを表すドメインとして「.club」をおすすめしています。

 

Gonbei Domain(ゴンベエドメイン)

他と差をつけたい、オリジナリティを出したい、そんなときにおすすめなのがGonbei Domain(ゴンベエドメイン)です。一風変わったドメインが豊富に用意されていますし、もちろん一般的なドメインもあります。およそ1000種類ものドメインの中からお気に入りを探せます。

海外ドメインもありまして、日本語サイトで独自ドメインを取得できますので、ドメインだけで多くのユーザーの目をひくことができます。

ブローガーにおすすめのドメインもあれば、萌え系のドメインもあります。目新しいところで絵文字ドメインもあります。公式サイトでは国内最大級の品ぞろえと謳っています。

 

ムームードメイン

シンプルな独自ドメインを理想とする場合におすすめです。出来る限りシンプルに管理出来たらいい、初心者だから難しいのは困るなど、独自ドメインに慣れていない方に人気があります。ムームードメインはお手頃価格でサーバーをレンタルすることもできるので、独自ドメインとセットで申し込む方も増えています。利用者は400万件をこえています

毎月おすすめのドメインも紹介されていて、ドメイン名と値段を見ながら申し込んでみてはいかがでしょうか。

公式サイトにアクセスするとチャットコンテンツが利用できます。色々知りたいけれどどこをどう見たらいいのか分からない、リアルタイムで色々教えてほしいときなどは是非ご利用ください。

 

アルファメール

法人向けのサービスですが、企業だけでなく個人事業主も利用できるサービスです。ホームページを運営する際に様々な費用をひとまとめにしたい場合におすすめです。独自ドメインを取得する費用や管理または更新にかかる費用などもレンタルサーバー費用に含まれているので管理しやすいのが特徴的です。

ドメイン取得は先着順なので早い者勝ちです。条件を満たせばドメイン移管も可能です。

他にも色々ある独自ドメインサービス

 

Star Domain(スタードメイン)

できるだけ経費を削減したい場合におすすめなのがStar Domain(スタードメイン)です。公式サイトには国内最安値に挑戦ときゃっぴコピーがあるのを見ても分かるように、日本国内のサービスの中でも特にお手頃価格で独自ドメインを取得できることから人気があります。

ドメイン取得初心者の方に向けて「初めての方はまずこちら」と題してドメインについて説明しているコンテンツも用意されているので初めてドメイン取得する方はそちらに目を通しておくといいでしょう。

ドメインを取得したら、そのドメインごとに無料で一個のサーバーを利用できるのも特徴的で出来る限りコストを抑えたい場合はStar Domain(スタードメイン)を選んでみてはいかがでしょうか。すでに60万件以上のドメイン申し込みがあります。取得したいドメインを今すぐ検索してみてはいかがでしょうか。ちなみに公式サイトのトップページには人気ドメインや新しいドメイン、都道府県や属性型ドメイン、国別ドメインなどを用意しています。

 

Xdomain(エックスドメイン)

独自ドメインサービスの中でも珍しいタイプと言われています。なぜなら、Xdomain(エックスドメイン)で独自ドメインを取得するとWordPressを使うことができます。無料でレンタルサーバーが利用できるのが特徴的です。

人気ドメインも豊富に用意されていますし、お手頃価格のドメインもあります。条件を満たせばずっとゼロ円でドメインを利用できるチャンスもありますので一度公式サイトを訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

VALUE-DOMAIN(バリュードメイン)

色んなサービスが充実している独自ドメインを利用したい場合は、VALUE-DOMAIN(バリュードメイン)がおすすめです。SSL証明書のほかメール代行サービスも整っていて、しかもレンタルサーバーを独自ドメインと一緒にコースを選択することができるのも特徴的です。目的に応じたレンタルサーバーは無料タイプや初心者向け、法人向けなどが用意されています。

まとめ買いをすると割引されるタイプもありますし、人気のあるドメインも紹介しています。キャッシュレスでの申し込みだと5%還元されるのでお得な申し込みもできます。