1. HOME
  2. 一般派遣業への切替にお困りの事業者様向け
partnership

一般派遣業への切替にお困りの事業者様向け

特定派遣・SES(システムエンジニアリング)から一般派遣への切替えをご検討されていませんか。ベンチャーネットでは、特定労働者派遣事業やSES事業を行っていた事業者様と、積極的なパートナーシップを行っております。

特定派遣・SESから一般派遣へ

これまで特定派遣と一般派遣とで分かれていた人材派遣業ですが、平成27年の派遣法改正を受け、特定労働者派遣が廃止されることが決定しました。この法改正により、特定派遣事業を行っていた事業主は、一般派遣業へ切り替える必要があります。この切り替えの猶予期間は3年となっており、平成30年9月29日に一般派遣への切り替え期限を迎えます。

また、平成27年10月から施行された「労働契約申込みみなし制度」(※)についても、政府が“働き方改革”を進める中で、より厳格な運営が求められるようになることが予想されます。その結果、SES事業についても、委託元企業から一般派遣契約への切替えを要請される可能性があります。

※派遣先企業が「違法派遣」と知りながら派遣社員を受け入れている場合、違法状態が発生した時点から、派遣先企業が派遣社員に対して直接雇用を申し込んだものとみなし、派遣社員が申込を承諾すれば、派遣元企業と派遣社員が契約している雇用条件と同一条件で雇用しなければならないとする制度

弊社とのパートナーシップで一般派遣へ

SES事業や特定派遣事業を行ってきた事業主にとって、一般派遣の許可を取得することは大きなコストとなります。各種保険(社会保険、雇用保険など)の加入状況や事業主の資産要件など、超えなくてはならないハードルは低くありません。

そこで、労働者派遣許可を取得している弊社では、SES事業や特定派遣事業から一般派遣への切り替え問題に直面している、もしくは二の足を踏んでいる、といった事業者様と積極的なパートナーシップを結んでおります。
従来のSES・特定派遣の仕組みから、弊社とのパートナーシップに基づく一般派遣の仕組みへ移行することで、事業主様・従業員の皆様・派遣先(委託元)企業様、皆様のお役に立てることと存じます。

このようなパートナーシップに基づいた仕組みにより、皆様のお力になれることを願っております。
ご興味をお持ちの事業主様は、こちらのフォームよりぜひ一度ご連絡ください。心よりお待ちしております。

CONTACT US