働き方革命の「仕組み」と「哲学」

カテゴリー: 働き方革命

カテゴリ一 記事一覧

おさらい「RPA」とは何か?

業務のデジタル化の第1歩 RPA 仕事をAIにとって代わられる。そんな時代に先駆けて行われているのがRPAの導入。 しかしRPAという単語がイマイチわからないということもあるかもしれません。 RPAとはロボットプロセスオートメーションの略。 簡単にいうと、今までデジタルといえばパソコン。しかし入力や

日本でイノベーションが起きにくい理由

日米のデータ比較で見るイノベーション 「イノベーション」を起こさねば、今のご時世、労働市場から取り残されてしまう。 関税撤廃が現実となった今、より企業は競争力を求められています。 しかしその反面、日本はイノベーションを起こしにくい国とも言われます。 その理由は総務省のデータ(引用記事)で見ることがで

西から始まる「業務の自動化」

デジタル化」は誰のため? 進んで行く職場のデジタル化、大きく分けて2つのパターンがあります。 まず1つ目は、無人レジのような個別の仕事をデジタル化する方法。 昭和の時代に電卓でやっていたようなことは、現在パソコンがやってくれますね。そういったタスクの置き換え方法です。 もう1つが全体の流れ自体のデジ

60歳になっても給料変わらず!TISが「65歳定年制度」導入

安土・桃山時代の英雄、織田信長は戦の前にはかならず「人間50年~下天のうちをくらぶれば、夢幻の如く。生をうけ滅するもののあるべきか」と日本の伝統芸能「幸若舞」の演目を舞ったそうです。このように、この時代では人間の人生は50年程度と考えられていたようです。 これを裏付けるように、時代が下っても1980