革新の波は次世代までに及ぶ。
チャレンジを恐れがちな今日、我々はスピードと貪欲な成長意識を持って、
世の中にとって革新的な存在であり続ける。
このために為す業が「仕事」である。
全員が誇りを持つ。しかし、謙虚さも忘れない。これがベンチャーネットの「仕事」。

ベンチャーネットのスタッフ

自己成長に貪欲な我々は、すべての基準を同世代の2倍とします。
2倍のインプット、2倍のアウトプット、2倍の人付き合い、2倍の健康管理をして、自己を高めていくメンバーの集まりです。
社会水準で仕事をしていくためにも、我々は「日本一の自己成長マニア」としての歩みを止めません。

ベンチャーネットの求める人財像

ベンチャーネットの求める人財像

01
情熱をもって己を高め、新しい価値を生み出すことが出来る人
02
次の世代に「一歩進んだ社会」を引き継ぎたいと考えている人
03
未完成な自分を謙虚に見つめ、不断の努力を続けられる人
04
知識創造社会における組織力と個人の幸せの形を探求できる人
05
常に好奇心を持ち、大人げない大人の一面を持ち続けている人
06
美点凝視を心がけ、切磋琢磨する環境があることに感謝できる人

Where there's a will there's a way. 精神一到何事か成らざん

「本気の想い」があるからこそ、我々は常にトライし続けられる。
反対に、想いがなければ、仕事は唯々辛いものになってしまうだろう。

あなたは、どちらの人間ですか?