株式型クラウドファンディングCAMPFIRE Angelsとはスタートアップの資金調達を実現するプラットフォームになります。企業が事業内容や今後の展望などを乗せた事業資料を掲載し、インターネットを介して個人投資家から資金を調達する仕組みです。

CAMPFIRE Angelsを利用すれば、売上規模がまだ小さかったり、スタートアップで信頼性が構築できていない場合でも、事業計画を出すことで、未公開株を売って、投資家から資金を得ることが可能です。

CAMPFIRE Angelsによる資金調達の流れは次のようになります。

  1. 申込み・面談
  2. 審査
  3. 募集準備
  4. 募集開始
  5. 募集完了・着金

まずはじめに、申込みフォームに必要事項を入力します。さらには必要書類を提出し、面談を受けるのです。

次に提出した資料を元に審査が行われます。

募集準備では、カスタマーサポートが募集のサポートを行うのです。そして事前公開期間を経ると、募集開始になります。募集期間は、プロジェクトごとによって異なるのです。

募集終了後、10日程度で着金されます。

この株式型クラウドファンディングによる資金調達は、年間1社あたり1億円未満での資金調達を行うことが可能です。

CAMPFIRE Angelsを利用すると、平均的には1ヶ月~2ヶ月程度で資金調達が可能となっています。

株式型クラウドファンディングCAMPFIRE Angels

株式型クラウドファンディングCAMPFIRE Angelsとはどのようなサービスでしょうか。

スタートアップの資金調達を実現するプラットフォーム

株式型クラウドファンディングCAMPFIRE Angelsとはスタートアップの資金調達を実現するプラットフォームになります。企業が事業内容や今後の展望などを乗せた事業資料を掲載し、インターネットを介して個人投資家から資金を調達する仕組みです。

資金調達にはファイナンスのプロフェッショナルが関わるので安心して、資金調達することができます。

CAMPFIRE Angelsを利用すれば、売上規模がまだ小さかったり、スタートアップで信頼性が構築できていない場合でも、事業計画を出すことで、未公開株を売って、投資家から資金を得ることが可能です。

さらには投資家との繋がりが無くても、コミュニティに所属してなくても、CAMPFIRE Angelsを利用すれば、全国の個人投資家に存在を知ってもらうことができ、応援してもらうことができます。

そしてCAMPFIRE Angelsにはファイナンスのプロがサポートをしてくれるのです。事業計画書の作成などをサポートしてくれるので、安心して資金調達することができます。

CAMPFIRE Angelsによる資金調達の流れ

CAMPFIRE Angelsによる資金調達の流れは次のようになります。

  1. 申込み・面談
  2. 審査
  3. 募集準備
  4. 募集開始
  5. 募集完了・着金

まずはじめに、申込みフォームに必要事項を入力します。さらには必要書類を提出し、面談を受けます。CAMPFIRE Angelsを利用するための必要書類は、会社概要、事業概要書、定款と登記書類、株主名簿、決算書、法人税申告書です。

次に提出した資料を元に審査が行われます。審査は、1次審査、2次審査、審査会議があるのです。1次審査では事業概要や事業計画などから審査を行います。2次審査では、審査部が審査項目により審査を行っていくのです。

そして審査部より、プロジェクト実施するかどうかが決定されます。

募集準備では、カスタマーサポートが募集のサポートを行うのです。そして事前公開期間を経ると、募集開始になります。募集期間は、プロジェクトごとによって異なるのです。

募集終了後、10日程度で着金されます。

この株式型クラウドファンディングによる資金調達は、年間1社あたり1億円未満での資金調達を行うことが可能です。

CAMPFIRE Angelsを利用すると、平均的には1ヶ月~2ヶ月程度で資金調達が可能となっています。

まとめ 小段落無しで 500 文字

株式型クラウドファンディングCAMPFIRE Angelsとはスタートアップの資金調達を実現するプラットフォームになります。企業が事業内容や今後の展望などを乗せた事業資料を掲載し、インターネットを介して個人投資家から資金を調達する仕組みでした。
資金調達にはファイナンスのプロフェッショナルが関わるので安心して、資金調達することができます。

CAMPFIRE Angelsを利用すれば、売上規模がまだ小さかったり、スタートアップで信頼性が構築できていない場合でも、事業計画を出すことで、投資家から資金を得て未公開株を売ることが可能です。

CAMPFIRE Angelsによる資金調達の流れは次のようになります。

  1. 申込み・面談
  2. 審査
  3. 募集準備
  4. 募集開始
  5. 募集完了・着金

まずはじめに、申込みフォームに必要事項を入力します。さらには必要書類を提出し、面談を受けるのです。

次に提出した資料を元に審査が行われます。

募集準備では、カスタマーサポートが募集のサポートを行うのです。そして事前公開期間を経ると、募集開始になります。募集期間は、プロジェクトごとによって異なるのです。

募集終了後、10日程度で着金されます。

CAMPFIRE Angelsを利用すれば、良いアイデアを持ったスタートアップの企業は、多くの個人投資家から支援を受け、資金調達することができるでしょう。